まなびwith 検索はこちら

小学舘の通信教育です。ドラえもんでお馴染みのドラゼミがリニューアルして、まなぼうずという文房具のキャラクターがでてくる教材になりました。

子供の雑誌を長く作っている会社だけあって、キャラクターや写真などのデザインもクオリティー高いです。子供も楽しく取り組める教材です。

新しいまなびというのがテーマになっていて、体験学習やタブレット教材を取り入れています。

学習進度(年少)

※ひらがな・かず関係に絞っています。 

まなびwith
4月 あ行1〜5
5月 か行1〜5
6月 さ行1〜5
7月 た行1〜5
8月 な行6〜9
9月 は行/ひらがなをなぞる1〜10
10月 ま行/ひらがなをなぞるなぞり書き(1,2)
11月 や行/ひらがなをなぞるなぞり書き(5,7)
12月 ら行/ひらがなをなぞるなぞり書き(3,4,6)
1月 わ行/ひらがなをなぞるなぞり書き(8,9)
2月 促音、濁音/ひらがなをなぞるなぞり書き(10)
3月 拗音/ひらがなをなぞるなぞり書き(1〜10)

詳しくはこちら

まなびwith年少のカリキュラム

 

届く教材
盛りだくさんな内容となっています!

毎月届くもの

①まなびブック:1日2ページが目安のワークブック。

②おやこブック:お家の方向け冊子。ワークブックごとの子供との関わり方が詳しく載っています。

年3回

·「できるかなテスト」という「添削テスト」があります。
·わくわくDVD
·キャラクター絵本「はじめまして まなぼうず」
·ダウンロードプリント

 

その他

·ひらがなポスター
·ひらがな、すうじカード
·ひらがなノート
·まなぼうず さんかくえんぴつ
·はなはなおはじき
·かたちタイル
·まなぼうず お道具箱セット(期間限定プレゼント)

特徴

ちゃれんじやポピーに比べ、ひらがなの運筆やすうじの進度が若干早めです。

幼児用で一番の特徴は、図鑑教材の調べ学習があること。小学舘の図鑑NEOのデジタル版で見られるので重宝します。

向き・不向き

まるで幼児用の雑誌を読むように、キャラクターに親しんだりシールを貼ったりゲームをしたりと、さまざまな角度でお勉強できるので、楽しくお勉強させたい方にはぴったりです。

中身は本格的にお勉強したい方向けの教材です。その年齢よりやや進んだ内容となっていますので、先取りをしたい方にもおすすめです。

ただ、最低3ヶ月は続けなければなりませんし、それなりの料金はかかります。無料版で体験してからの受講がおすすめです。

まずはポピーやがんばる舎など、比較的安価なものや、市販のテキストで学ぶのに慣れてもらってから、なまびwithをスタートするのもよいかもしれません。

 

詳細情報

特徴 かず,もじ,教材,添削,通信教育,
料金・価格

1か月あたり1227円 (1年一括払いの場合)

※支払は、1ヶ月ごと・半年ごと・1年ごとの中から選べます。

※最短受講期間は3ヶ月です。

※HPにて金額のシュミレーションがてみきます。

 

購入方法・申込方法

webからの申込

無料体験版もあります。

資料請求・お申し込みはこちら

お問い合わせ 0120331039
営業時間

通話料無料
受付時間:10:00~19:00(月~金)、10:00~16:00(土)
※日・祝休日除く

※営業時間は変更する場合がありますので、施設・店舗に直接ご確認ください。

公式サイト https://manabi-with.shopro.co.jp/
広告

乳幼児と「〇〇」検索(三鷹、吉祥寺、西荻窪、荻窪、阿佐ヶ谷、高円寺、中野中心)

乳幼児とおでかけする場所、乳幼児と遊ぶ施設、乳幼児と食べる飲食店などを検索することができます。