鶏の照り焼き

甘じょっぱいたれがご飯をどんどん進めてくれるのです。

材料

(二人前)

鶏もも肉1枚(250~330gくらい)、醤油大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ1/2、サラダ油大さじ1

作り方

1.鶏もも肉の皮にフォークで穴をあけ、バットかタッパーに入れる。

2.醤油、酒、みりん、砂糖を混ぜた液を鶏もも肉の入った器に入れ、一時間以上置く。

3.熱したフライパンにサラダ油を敷き、皮目から弱火で焼く。

4.皮目が焼けてきたら(5分が目安)ひっくり返して蓋をして、4~5分くらい弱火で焼く。

5.2.で使った漬けだれをかけ、中火で皮目1分半、身を1分焼き、タレがなじんだら出来上がり。

          

その他

・水菜や千切りレタスを敷いたうえにタレごと乗っけるか、ご飯に乗っけるのがおすすめです。

・小さめのフライパンで作った方が味が染みやすくておすすめです。

・画像の付け合わせは、青梗菜と椎茸の中華風炒めです。ご飯に乗せていただきました。

カテゴリ一覧

最新の投稿

  

おすすめ記事

広告